ギャラリー陶ほうざん ミニ資料集

「ギャラリー陶ほうざん」オンラインショップの別館です
長くお使い戴くために
陶器の焼き物陶器は、磁器と異なり吸水性に富みますので、使う程に馴染み、暖か味のある風合いが出て参ります。
長くお使いいただけましたら、幸いです。

  • 陶器製品は、釉薬と土の特質上、揚げ物など油分の多いものに使用されますと油の跡が付くこともありますので、ご注意ください

  • ご使用の前に、熱湯に浸してあらかじめ生地に水分を充分に含ませていただきますと、茶渋やシミなどが付きにくくなります

  • ご使用後の食器は、汚れを早く落とし台所用洗剤で洗った後、よく乾燥してからご収納ください

  • 陶器は吸水性があるため、ご使用後の食器を水に漬けたままにしておきますと、汚れた水を吸収し、カビやシミ、臭気を発生する原因になります

  • 茶渋やシミなどの汚れが気になる時は、台所用の漂白剤をご使用ください

    銀絵付けを施しているものは銀が変色しますので、漂白剤は使えません

    土が荒い場合はよく吸水するため、塩素のにおいが残ることがありますが、その時は5分くらいお湯で炊いてください。においが気にならず、安心してお使いいただけるようになります

  • 陶器をテーブルの上で引きずりますと、テーブルに傷が付くこともありますのでご注意ください


[戻る]
+ CATEGORIES
+ Link
+ PROFILE